旅猫

Have some fun with your baby!

Hello.

ブログタイトル変更しました

こどものお世話心にきゅんとくる「きゅっきゅっきゅっ」

こんにちは、カムスです。

 

先日、林明子さんの原画展に行ってから、

林明子さんの絵本を色々読み直しています。

 

たくさんある林明子さんの絵本の中でも、

あぁ、今のうちの息子にピッタリだなぁと思うのがこれ。

「くつくつあるけのほん」という4冊セットに入っている1冊です。

 

f:id:yurikams:20171128124535j:plain

きゅっきゅっきゅっ

林明子 さく (福音館書店

 

あらすじ

おとこのこが、うさぎさんとねずみさんとくまさんと一緒に

スープをいただきまーす!

あれ?お友達がスープをこぼしたよ?

ぼくがふいてあげるね、きゅっきゅっきゅっ。

あーおいしかった。あれ?ぼくのおくちにもスープがついてる。

おかあさんにふいてもらって、はい、ごちそうさま!

 

感想

自分がやってもらっていることを

素直に人にやってあげることができるのが

こどもの素晴らしいところだなぁ、としみじみ。

息子も母の世話までよくしてくれます。

愛し愛されの素直な気持ちをなくさないでほしいなぁ、

と、まったく本とはかけ離れた感慨にふけりました。

 

とはいえ、よみきかせ絵本としてもおすすめです。

シンプルな繰り返しで、こどもも読んでて楽しそうでした。

1歳前と後では読んだ時のこどもの受け取り方も

ちょっと変わってくるんじゃないかなぁと思います。

 

きゅっきゅっきゅっ―くつくつあるけのほん3 (福音館 あかちゃんの絵本)

きゅっきゅっきゅっ―くつくつあるけのほん3 (福音館 あかちゃんの絵本)

 

 

くつくつあるけのほん (福音館あかちゃんの絵本)

くつくつあるけのほん (福音館あかちゃんの絵本)