カムスな日々

豊中在住37歳、一児の母の心のなかの記録。

ママたちのこんなカフェあったらいいなが実現した「ほづみ絵本の森カフェ」は豊中服部にあるよ。

赤ちゃんとの生活が始まって2、3ヶ月もすると、もう外に出かけたくてしゃーなくなるよね。そんなことない?私はそうでした。

と言っても、行くとこがなかなか難しい。赤ちゃん的に公園はまだ早いし、カフェに行っても泣いたりしたら気ぃ遣うし、奇跡的に寝ててくれん限り全然リラックスできんもんね。

 

さて、そんなママたちにぴったりで最高なカフェが国道176号沿い(豊中服部郵便局数軒隣)にあるんです。

f:id:yurikams:20170630213320j:plain

素晴らしいたくさんの絵本とハイセンスなおもちゃがあって、赤ちゃんにとってまず楽しい場所。さらに清潔感のある落ち着いた店内は赤ちゃん仕様に整えられてるから安全で、赤ちゃんが動き回ってるときもママは安心してみてられる場所。

 

赤ちゃんが楽しい、ご機嫌。安全やからママもさほどついてまわらんでいい。

これってめっちゃ大事。

こうなるとですね、ママがゆっくりコーヒーでも飲む時間が生まれるんです!

これってすごい!!ママも赤ちゃんもハッピー!

 

更には、ここって育児支援の一環として保育園の二階に開かれているカフェやから、カフェのお姉さん(元保育士)に気軽に育児相談ができたり、話を聞いてもらったり、赤ちゃんとの遊び方を教えてもらったりできるんです。

しかも、他のお客さんたちも子連れママさんやから、赤ちゃん同士で遊んで刺激し合ったり、ママは他のママと話してストレス解消したりが日常的にできるというまさに夢のような場所。ああ、ほんまもうママのためにあるカフェ。

 

ただしカフェとはいっても育児支援がメインやから、本当のカフェみたいにメニューが豊富やったりせんし、飲み物しかないし(でも激安。50-100円。しかもおいしい)、片づけもセルフやから、普通のカフェと思って行ったらちょっと違うから気をつけてね。

 

あと、オープン時間、日がかなり限定的なので注意。

火・木・金の9:30-13:00やよー。

 

ほづみ絵本の森Cafe

大阪府豊中市服部元町2-4-19 2F  TEL.06-6151-4390

 

しばらく雨の日も多いしね、お近くの方はぜひ行ってみてね。