旅猫

Have some fun with your baby!

Hello.

ブログタイトル変更しました

子連れ旅

子どもと楽しむ秋の行楽、「川西園」でさつまいも掘り

こんにちは、カムスです。 さきほど、栗拾いに行ったことを書いたのですが、 実は、さつまいも掘りにもいってきました。 味覚狩りのハシゴですね。 さつまいも掘りに行ったのは大阪北部、箕面にある「川西園」さんです。 川西園さんではさつまいも掘り以外に…

こどもと楽しむ秋の行楽、「中政園」で栗ひろい

こんにちは、カムスです。 秋晴れの一日、よちよち歩きに貫禄が出てきた息子を連れて、 大阪北部の山、箕面にある中政園さんに栗ひろいにいってきました。 駐車場から上がっていくとこちらの看板が見えてきます。 入ってすぐのところに受付があり、栗拾い料…

【まとめ】赤ちゃんと行く、上高地と奥飛騨温泉郷平湯温泉

こんにちは、カムスです。 どうしても上高地に行くと言って譲らない父ちゃんのために、 まだ、ヨチ・・、くらいしか歩けない一歳になりたての赤ちゃんを連れて 上高地にいってきました。 色々心配事はありましたが、結局すっごく楽しかったのでオススメです…

こどもが昔の家体験できる「平湯民族館」でママもほっこり

こんにちは。カムスです。 私は温泉旅行に行くとき、ちょっと早めに宿に入るのが好きです。 部屋に案内され、お茶と茶菓子をいただきながら何気ない会話を女中さんと交わす時間とか、まだ明るい内に温泉を楽しんだりだとかそういう時間が楽しい。 あと、もう…

赤ちゃん連れでも気疲れしない温泉宿「平湯温泉 やまと館」レポート

こんにちは。カムスです。 先日、上高地旅行について記事を書きました。 今日はそのときに宿泊した旅館のレポートをしたいと思います。 上高地旅行について書いた記事はこちら。 奥飛騨温泉郷にはいくつかのステキな温泉があるのですが、 今回は上高地へのア…

赤ちゃん連れママ目線で歩く上高地 河童橋~明神池コース編

二日目の上高地。本日のコースは河童橋から明神池の往復です。行きは梓川の右岸を行き、帰りは左岸を通って帰ります。 歩く距離が長いということで、秘密兵器ジャジャジャジャーン。エルゴからのアップグレード感がすごい。ちなみに重量もアップグレード。。…

赤ちゃん連れママ目線で歩く上高地 大正池~河童橋コース編

平湯バスターミナルより上高地行きバスに乗り換え大正池駅で下車。 本日のコースは大正池から河童橋へ。ガイドブックによれば1時間10分のコースです。 大正池です。水鏡になって本当に綺麗。九塞溝を思わせる幻想的な水色にテンションが上がります。でも歩き…

赤ちゃん連れて上高地に行くならこんなプラン

憧れの上高地。 夏はもちろん四季を通じて美しい高原。周囲には素晴らしい温泉もたくさん。 あぁ、行ってみたいですよね。たとえまだよちよちの赤ちゃんがいたとしても! はい、行ってきました。まだ数歩しか歩けない赤ちゃんと一緒に行ってほんとに楽しめる…

JALの「どこかにマイル」でどこかに参ってきます

楽しい夏休み旅行から帰り旅費精算を終えると、今年一年分の旅行用予算を全て使い切ったことが判明。 あーつまらん。どこか行きたいなぁ。て、まさに思っていたところJALから「どこかにマイル」の案内メールが届きました。 www.jal.co.jp なになに?名前から…

【まとめ】赤ちゃんと行く西表島旅記録

2017年の夏休み、1歳になったばかりの息子を連れて西表島に行ってきました。 行くまでは心配なこともいっぱいありましたが、杞憂でした。 子どもは何歳までは運賃無料とか、将来子どもは覚えてないとか、そんなことどうでもいいと思う。行ったら親も子供も絶…

西表島の夜、民宿で珈琲のみながら考えたこと

いつかは南国に移住したいと半ば本気で考えているカムスです。 だから沖縄はずっと気になってました。わざわざビザとって海外にすまんくても沖縄があるのでは?位置的に考えればもはや台湾と同じ(風土、気候、気質)なのでは? 結論、沖縄は完全に日本でし…

【予算編】1歳1ヵ月の赤ちゃんと西表島に行ってきた話

西表島へ楽しい楽しい家族旅行。でも一体どれくらいお金が必要なのか? はい、お盆に家族3人(一人は赤ちゃん)で行ったらこうなりました。 皆様のご参考になれば幸いです。 期間:2017/8/13-18 5泊6日 参加人数:大人2名+だいたい無料の赤ちゃん 交通費 ・…

【ランチ編】1歳1ヵ月の赤ちゃんと西表島に行ってきた話

西表島滞在中に食べた物も記録しておきます。 ほとんどお宿で食べたので、外食は少ないですが。 散歩の水分補給にさんぴん茶。さんぴん茶ってジャスミンティーなんですね?知らなかった。でも一般的なジャスミンティーより香りが穏やかでした。 キッチンinab…

星砂の浜は1歳児と一緒に楽しめる海好きママに最高のビーチだった 

突然ですが、私は海が大好き!なのです。 40前らしい体形もなんのその、今夏水着を2着も新調してしまうほどです。 みなさんも、南の島に行って海入らんとかないよね? え、赤ちゃんいるから無理? ご安心ください。赤ちゃん連れでも安心して遊べる遠浅のビー…

「浦内川ジャングルクルーズ」で西表島の大自然を満喫するために重要な時間管理について

ハイキング好き、マングローブ好きにはぜひおすすめしたいやつ。 ピナイサーラの滝見に行きたいなぁ。でも赤ちゃんいるしなぁって諦めた方(それは私)、ぜひこちらへ。マングローブも滝もトレッキングコースもあります。 浦内川ジャングルクルーズ これは、…

赤ちゃんもおじいちゃんも一緒に楽しめる観光地、水牛車に乗って由布島へ行ってみた

西表島と言えば、やっぱり由布島に渡る水牛車の風景が印象的。 由布島自体は熱帯植物園になっていて観光できますが、なんてことない、数百メートルほどの浅瀬を水牛車で渡るのがメインの簡単な観光地です。 でも、そこに行くまでのドライブがとっても気持ち…

【宿泊編】1歳1ヵ月の赤ちゃんと西表島に行ってきた話 (民宿マリウドレポート)

西表島での宿泊先、悩みました。 ステキなホテルもあるし、泊まってみたい。でも今回は赤ちゃん連れ。 ところかまわず這うわ裸足で歩くわ、しまいには舐めまわす。。。ひぇぇ。 やっぱり、なるべく靴のまま入室するタイプの洋室は避けたい。 赤ちゃんをフリ…

【移動編】1歳1ヵ月の赤ちゃんと西表島に行ってきた話

夏休みに行った西表島。最高でした。 赤ちゃん連れに限らず子供を連れて旅行する場合、移動が簡単・便利なことは超重要!とはわかりつつ、それでも西表島に行きたい!から行ってみたら、移動が大変でした。あはは。 行き方 西表島に飛ぶ飛行機はないため飛行…

【荷物編】1歳1ヵ月の赤ちゃんと西表島に行ってきた話

赤ちゃんとの旅行ってどう頑張っても荷物が多くなるよね。 なんならおむつを必要量つめるだけでスーツケースの片側埋まるもんね。 しかも当日は、約10kgの赤ちゃんという暴れ荷物が追加されるという。 さて、極力手荷物を少なくするにはどうするか。 基本…

5ヵ月の赤ちゃんと伏尾温泉不死王閣にいってきたよ

大阪・池田に古くからある温泉旅館「伏尾温泉・不死王閣」。 ここ、よくチラシとかで見てたけど、興味なかったんよね。 だって名前がもう不死王閣やもん。そのセンスね。 でも意外にもホームページがちゃんとしてたり。 旅行会社とかホテル予約サイトに丸投…

赤ちゃんと一緒に日帰り温泉を楽しむために下調べしたいこと

お正月休みと言えば、長期休暇!長期休暇と言えば、旅行!の我が家。 やったー!旅行久しぶり!お伊勢さんとか淡路島とかいきたいいきたい! と思ったものの いや、赤ちゃん連れで旅行って・・・結局しんどいだけでは?でもせっかくの休みやし・・、とぐるぐ…