読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カムスな日々

豊中在住37歳、一児の母の心のなかの記録。

赤ちゃんと一緒に日帰り温泉を楽しむために下調べしたいこと

お正月休みと言えば、長期休暇!長期休暇と言えば、旅行!の我が家。

やったー!旅行久しぶり!お伊勢さんとか淡路島とかいきたいいきたい!

と思ったものの

いや、赤ちゃん連れで旅行って・・・結局しんどいだけでは?
でもせっかくの休みやし・・、とぐるぐるした結果、

近場の日帰り温泉で手を打つことに。

 

うちと同じように、しゃーない、赤ちゃん連れやし今は日帰りにしとくか、
ってなったらチェックしたいこと、まとめたよ。

 

まず、決めたいのは「赤ちゃんを温泉に入れるか否か」やよね。

これはもう、赤ちゃんの月齢とか親の考え方とか色々とおもう。

赤ちゃんと一緒に入る場合

①泉質・・ 重要!赤ちゃんの敏感肌でも入って大丈夫な温泉?

 ”単純温泉”(どの成分も突出してないやつ)がいいんやって。

②施設の赤ちゃん受け入れ態勢。

 ・・ベビーバス用意あり?水あそびおむつつけて入浴?
 そもそもおむつはずれしてない赤ちゃんの入浴OKしてる?

 赤ちゃんいない人からしたら、やっぱり心配やもんね。
 どういう客層なんか、とかも大事かも。その点、ベビー歓迎を掲げてるとこは安心。

f:id:yurikams:20170116093323j:plain

一緒に入ろうが入るまいが赤ちゃん連れの場合

③食事場所

 ・・部屋食が断然オススメ。授乳もお昼寝もいつでもできるしさ。

ぐずっても気が楽やよね。

④滞在可能時間

 ・・一般的には3時間が多いけど、赤ちゃんが小さいとパパママが順番におふろになったり、一緒に入るにしてもなんやかんやで時間かかるかもしれんから、延長できたりそもそも長めの設定やと安心。

⑤目的地までの移動時間

やっぱり、いくまでにぐずぐずなるのは避けたいから、なるべく近場がいい。

親の気持ちにもゆとりができるし、実はここが重要なんかも。

 

ということで、うちは家からほど近い伏見温泉不死王閣に行ってきたんやけど、

その話はまたそのうち。