カムスな日々

豊中在住37歳、一児の母の心のなかの記録。

恐怖のチャイルドシート

f:id:yurikams:20170117204324j:plain  ®RenoVal

それは昨日のこと。

突然うちのベビちゃんがチャイルドシート嫌嫌病を発症した。

運転中それはもう衝撃的な声量で、力の限り泣き叫び続ける。

そんなに泣いて体大丈夫なん!?もう30分超えやで?

 

にしても、赤ちゃんの泣き声って母心への攻撃力がすごい。

もう運転どころじゃないです。ほんま。

 

じゃ、どうしましょう?

 

赤ちゃんに聞いたら答えは、「今すぐここから出して抱きしめろ」やと思うけど、

もう一回外出してしまったからには、家に帰らなあかんし、今抱いてもまたすぐ乗せなあかん。どうしたらいいの?

 

結局昨日は、途中で仕事帰りの夫に運転を代わってもらい、ダメとはわかっていながら

チャイルドシートからおろして母のシートベルトの中に抱きしめながら帰った。

 

今日はいけるかな?と、3分の距離を走ってみたけど(←懲りてない)、やっぱ号泣。

だめかーーー!

 

どうしよう、あぁこれからどうしたらいいんだ。

みんな通る道?ていうかいつまでなんやろ?でも今まで全然いけてたのに急すぎへん?

 

あぁ、困った。

 

考えられる原因はふたつ。

①寒い。そのため居心地が悪い。(1割)

母の姿が見えない。 (9割)

 

家でもちょっと見えんくなるだけで、いきなりMAX号泣するようになったから

たぶん見えないのがまずい。そうとしか考えれん。

 

あ・・・これ書いててわかった。

チャイルドシートを前に持ってくればいいんちゃう?え、解決?

 

じゃ、ほんまに解決したかどうかは・・・また後日。