カムスな日々

1歳わんぱく男児と母ちゃんの日常。南豊中情報。旅の記録。

【宿泊編】1歳1ヵ月の赤ちゃんと西表島に行ってきた話 (民宿マリウドレポート)

西表島での宿泊先、悩みました。

ステキなホテルもあるし、泊まってみたい。でも今回は赤ちゃん連れ。

ところかまわず這うわ裸足で歩くわ、しまいには舐めまわす。。。ひぇぇ。

やっぱり、なるべく靴のまま入室するタイプの洋室は避けたい。

赤ちゃんをフリーにできるスペースが少なすぎるもんね。

 

ということでリゾートホテルはあきらめて、民宿にお世話になることにしました。

これ、とってもよかったです。子供連れの方にぜひおすすめしたい。

リゾートホテルみたいに赤ちゃんに対するサービスの充実とかないけど、

赤ちゃんが自由に過ごせる空間がある、それが大きいのです。

 

赤ちゃんが過ごしやすい=大人も楽。そういう観点から選んで大正解だったお宿、西表島の民宿マリウドのレポートです。

 

f:id:yurikams:20170831152536j:plain

 

最大のおすすめは居心地の良さ

このお宿は広めのダイニングをゆんたく(おしゃべり)スペースに開放していて、無料の紅茶、コーヒー、泡盛をいただきながらテレビを見たり、本を読んだりそれぞれの時間を過ごせます。他にも広く見晴らしのいい庭に海の見えるハンモックがあったり、各部屋にゆったりとした縁側があったり、「気持ちよく過ごす」という簡単でいて実は難しいことが自然と叶えられるしくみになっています。

 

f:id:yurikams:20170831153754j:plain

f:id:yurikams:20170831154726j:plain

(縁側で食べるアイスクリームのおいしさといったら)

 

ご飯の満足度がすごい

素泊まりプランもあるけど、絶対二食付きにした方がいい。それくらいお料理が豪華で美味しい。一週間ほど滞在したけど全然飽きない、毎食当たり前のようにご飯をおかわりしてた(そしたら太った)。

f:id:yurikams:20170831154350j:plain

赤ちゃん連れに嬉しいのが、幼児用のお皿セットと椅子の用意だけでなく、ごはんと汁物をサービスしてくださること。また、全体的にお料理の味付けが薄味で品数が多く取り分けやすいので、月齢によってはこれだけで赤ちゃんのごはんは心配なし。

毎食のようにオーナーが釣ってきた新鮮なお魚がお皿に上るのも嬉しい。うちのお父ちゃんは豊富なおかずを肴にサービスの泡盛で毎晩晩酌してたよ。夢のような夏休み。

 

本当に必要なサービスを惜しまず提供

以下、お客さん目線の宿だなぁと思った数々。

・洗濯機の数がたくさんあるので、待ち時間がほとんどない。

・各部屋に洗濯物を干すスペースが充実している上、ハンガーや洗濯ばさみもたっぷり用意してくれてるからストレスがない。

・宿用のゴムスリッパがある。

・共用の冷蔵庫とレンジとポットがある。

・家族で入ることができる広いシャワールームが二つある以外に一人用のシャワールームも5つくらい?あって待たずに使える。

・レンタカー(ぼろぼろ)やレンタサイクル、バイクが安く借りられる。

・売店併設。アイスはここで購入。

・生ビール販売あり。

・庭に星見台。天気次第では引くほどすごい星空が見える。庭の星見用のハンモックに寝っ転がって見るプラネタリウム級の星空。やばいです。

 

ひとつひとつは小さいことやけど、ストレスってこういう些細なところから生まれると思う。だから、この宿居心地良いんやなって思った。

 

気になるところ

以下は人によって良いところにも悪いところにもなると思うところ。

夜は遅め。ゆんたくのダイニングが11時まで開放してる。たまたま一緒になった方とおしゃべりしたりして、楽しい時間が過ごせるのは大きな魅力だと思う一方、ダイニングに近いお部屋に泊まると、話し声やテレビの音が少しうるさく感じるかも。

赤ちゃんが早寝の場合は部屋の位置を考慮してもらうのがいいかもしれない。

 ・クーラーと洗濯機はコイン式

クーラーは1時間100円。洗濯も一回100円。

クーラーをつけたいときにコインがなかったり、夜中に切れて暑くなったり、慣れないとちょっと不便に感じるかも。でもそこを必要な人だけのサービスにすることで、維持費を抑えて還元しているのだろうと思うと、悪いところとも思えないかなぁ。面倒だけど。

タオルの提供がない

海に行くことも考えてバスタオルなどは結構な量持っていったから手間だなーと思ってたけど、実際滞在してみるとなんやかんやで毎日洗濯してたのでそんなにたくさん持っていく必要なかった。過ごし方によるかも。

 

充実のアクティビティツアー

なんといってもツアーが充実。これがマリウド本来の一番の売りなんじゃないかな。その充実ぶりはブログからも伝わってくるし、参加者のみなさんの様子からも楽しさが伝わってきた。石垣島から1DAYトリップで来ている人も多そうだった。今回は赤ちゃん優先で諦めたけどいつかぜひピナイサーラの滝(カヌー&トレッキング)参加したいなぁ。

 

最後に一つ。

お宿ではオーナーさんの超元気なご子息(1歳ぐらい?)が走り回っていて、うちのわんぱく坊やが多少はしゃいでも全然大丈夫な雰囲気があったの。おもちゃもたくさんおいてあるしね。これは数年たてば状況が変わるかもだけど、うちはこのおかげでかなり気楽に過ごせたよ。赤ちゃん連れ旅行を検討している方のご参考まで。

 

iriomote.mariud.com