旅猫

Have some fun with your baby!

Hello.

ブログタイトル変更しました

あかちゃんも楽しい美術館「絵本のひきだし 林明子原画展」に行ってきました

f:id:yurikams:20171126163131j:plain

こんにちは、カムスです。

みなさん、楽しい週末を過ごされましたか?

 

私は甥っ子たちと一緒に、

伊丹市立美術館でやっている林明子さんの原画展に行ってきました。

 

林明子さんの絵本って、こどもが育つかたわらに

必ず一冊はあるんじゃないかなぁ。

 

「おつきさまこんばんは」にはじまって、

「はじめてのおつかい」や「こんとあき」。

実は「魔女の宅急便」の挿絵も林明子さん。

 

原画展は祝日のせいもあってか、入場に列ができるほどの大盛況でした。

意外だったのは、30-40代らしき女性のお客さまが妙に多いこと!

林明子さんの人気はこどもだけにとどまらないのですね。

 

f:id:yurikams:20171126163203j:plain

原画展には、ちいさなこどもが楽しめるしかけもあり、
あかちゃんたちは引き出しに夢中。

すこし大きなこどもたちは、スタンプラリーを楽しんでいました。

そのスタンプがめちゃくちゃかわいかった!

 

f:id:yurikams:20171126163231j:plain

 そこかしこに写真スポットも。

 

作品の写真は撮れないので、お見せできませんが

とっても素敵な原画展でした。

私自身、絵本の原画を見るのは初めてでしたが、

一枚一枚がまるで絵画のようで

絵具の凹凸まではっきり見えることに、感動しました。

あぁ、こうやって1ページ1ページ作られてるのかぁって、

絵本が高価な理由がわかった気がします。

 

 f:id:yurikams:20171126163314j:plain

 伊丹市立美術館は途中でお庭に出ることもできました。

こどもたちの息抜きにピッタリ。

 

伊丹会場は12月24日までです。

ご興味のある方はぜひ行かれてみてください。

4月からは宮城県美術館で開催されますよ。

www.asahi.com